1. HOME
  2. カンタン田舎暮らし相談室

Q1. 長野県の人は閉鎖的で理屈っぽいと聞いたけれど本当ですか?上手く溶け込めるでしょうか。

確かに部外者は社会に入りにくく閉鎖的である、といったことを書いてある書籍やサイトがありますが心配は不要です。これは一般的に「県民性」という言葉でよく表しますが科学的な根拠は一切ありません。
何より一番大切なものはあなたの姿勢です。

Q2. 長野県の就労状況はどうですか?すぐ就職できるか心配なのですが。

有効求人倍率は全国平均を上回っています。(2010.10月現在)
しかし雇用情勢は「持ち直しの動きがみられるものの、依然として厳しい状況にある」であり、決して希望とする職がすぐにみつけられる状態ではありません。
また、県が移住者向け(Iターン)の就労を支援していますので参照してみて下さい。
「長野県Iターン情報」:http://www.i-turn.pref.nagano.jp/

Q3. 農業・林業・酪農をやりたいのですがどうすれば?

それぞれ将来の担い手を積極的に県が募集しサポートしています。
詳しくは以下をご参照下さい。

・農業
「長野県農業担い手育成基金」http://www.nagano-ninaite.or.jp/
「長野県の就農について」:http://www.pref.nagano.jp/nousei/nouson/ninaite/satooya/satosyokai.htm

・林業
「長野県林業労働力確保支援センター」:http://www.nrinrou.com/
「長野県林業総合センター」http://www.pref.nagano.lg.jp/xrinmu/ringyosen/index.htm

・酪農
「長野県畜産課」までお問合せ下さい。TEL.026-235-7227

Q4. 長野県での生活にかかせないものはありますか?

運転免許証と自家用車は必要です。
長野県は公共交通機関が都市部ほど発達していないため、基本的に自家用車での移動となります。
また雄大な山々など豊富な自然に気軽に触れるためにも自家用車は最適です。
準備できない場合は、全ての環境が集中している市街地中心に住むことをおすすめします。

Q5. 長野県の物価はどうですか?高いと聞いたのですが。

物によりますが、生活に密着しているものの中では石油は全国平均よりも明らかに高めです。
これは長野県の立地が内地なため港からの輸送費がかかるためです。
また、農業が活発な土地柄ながら野菜は特別安く手に入れられません。無人販売や直売所などでは安く手に入れられますが通常のスーパーの価格に割安感はありません。
ただし、不動産物件は都市部に比べるとかなり安価に感じられると思います。